建築デザイナー:森竹 2019.09.09

~プランのご提案に至るまで~その⑥



今回は3Dパース編です。
その⑥・・・3Dパース 

お客様の家の間取りが完成したら次はプレゼンに向けての最終工程の3Dパースの作成です。これは図面では分かりづらい部屋のつながりや内部の空間の見え方、外観のデザイン等を実際の見え方に近い形で立体に仕上げていく作業になります。希望をお聞きして図面を作ってきたお家が立体として出来上がっていく様子は設計の立場としてもドキドキします。狙い通りのデザインになっているか、内部の広がり感は出ているか、窓の種類や位置は適切かなどの最終的なチェックを行ないながら完成させていきます。そしていよいよプレゼンという形でお客様にご提出させて頂きます。たくさんの工程を経てできたプランは一つ一つ我が子の様な感情が沸きます。感動してもらえるかな、気に入ってもらえるかな、設計という仕事をずっとやっていますがこの瞬間はいつも不安と期待でドキドキします。

Category

カテゴリー

Archive

アーカイブ