建築デザイナー:森竹 2019.06.22

~プランのご提案に至るまで~その③



今回はヒヤリング編です。

その③・・・プランヒヤリング

いよいよお客様とお会いし希望のお家についてのお話をお聞きします。
事前に確認させて頂いた敷地の条件や法規をもとに、ご家族の構成や必要な駐車スペース、
必要な部屋数等のお家の大枠の部分から具体的な部屋の形や部屋と部屋のつながり方や距離感などをお聞きしていきます。
多くのお客様はこの段階で具体的なお家のイメージは固まっていないことがほとんどです。

お客様と一からお家をつくっていく注文住宅のヒヤリングで重要なことはたくさんの情報を共有する事です。
無限にある間取りの組み合わせの中からお客様にあった間取りの正解をつくっていく必要があります。

それと同時にお客様にもヒヤリングを通して自分たち家族にとっての正解をつくって頂きたいと思っています。
たくさんの希望や要望をヒヤリングの段階でお話し頂くことと自分たちの希望を表面化させて頂くことでプラン提案・プレゼンの際にどれだけ反映されているかというプランの良し悪しを判断する基準になっていくと思います。

どんな事でも構いません。ご家族の希望や理想を遠慮なくお話しして下さい。

Category

カテゴリー

Archive

アーカイブ