インテリアコーディネーター:岡本 2020.06.20

特待生試験



娘は小2の時から習字を始め、今年で5年を迎えました。5月に七段に昇段し、いよいよ節目の特待生試験を受けることになりました。年に一度のこの試験。今年の試験日は8月9日または10日の、自身で都合の良い日を選択できます。会場は静岡。1時間20分の試験時間内に、規定課題と自由課題の各1点、合計2点を提出します。自由課題は各自で試験当日までに練習することが可能ですが、規定課題は試験当日に発表されるので、どんな課題が出されるか緊張すると思います。もちろんお手本も渡されませんので、どのような課題が出されても正確に書ける対応力が不可欠ですし、日々培ってきた自分の力を十分発揮できるかがその場で試されます。

結果は10月に判明します。

特待生試験に合格し、高校生・一般社会人になっても習字はずっと続けていきたいと考えている娘の背中を、これからもずっと押してあげたいと思います。

Category

カテゴリー

Archive

アーカイブ