設計監理部:鍋田 2019.02.15

杭打ち工事

   



この度、建築工事にあたり地盤調査を行いました。
結果は支持地盤まで10m鋼管杭を打つようにとの指示でした。

お客様には工事代金が負担になりますが、
基礎の下なので、
しっかりと工事をしてもらい安心して住んでいただきたく、
施工工事を見守りました。

Category

カテゴリー

Archive

アーカイブ