設計監理部:首藤 2019.12.13

木造の力

 

11月末に京都旅行へ行ってきました。

そろそろ試験勉強に集中したいので、大きな旅行は京都を最後にお預けかなーと思っています。

 

まさに紅葉真っ盛りの京都。

人混みの中わざわざ行く価値は十分にありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

紅葉の名所をはじめ、様々なお寺さんを巡ることが出来てとても楽しかったです。

 

そして今回、一番インパクトがあったのは東寺の夜間限定ライトアップです。

世界遺産の東寺には国宝・重要文化財に指定された多くの仏像・如来像などがあります。

夜に見るそれらはものすごい迫力で、鳥肌がとまらないほどでした。

 

同じく鳥肌がとまらなかったのは五重塔です。

その高さは55m。木造で日本一の高さを誇ります。

 

 

今建っているものは徳川家光が再建したものですが、

これと同じようなものが大昔に、しかも全て木で作られているなんて信じられないですよね。

木造の力強さというものを思い知らされました。

 

木は強く、やわらかく、見た目も美しく、熱を通しにくく、調湿もしてくれるすごい素材です。

現代には様々な工法・構造がありますが、やっぱり私は木造が一番好きです。

 

Category

カテゴリー

Archive

アーカイブ