設計監理部:秋山 2022.06.14

子供が石を拾ってくる問題

保育園の帰り、嬉しそうにポケットをガサゴソしている子供。
私と目が合うと、『はい!プレゼント!』とにっこりしながら園庭で拾ってきたであろう石を数個ほど手に乗せてきました。
自分で探した特別なものを私にプレゼントしてくれる優しい子供。
しかし、毎日貢ぎ物が続くと我が家の玄関先にちょっとした坪庭が出現。

何気なく、同僚の森竹氏へ『石拾ってこない?どうしたらいい?』と愚痴ると、
『奇石博物館へ行き宝石探しをするとその辺の石は拾わなくなる』とアドバイスをいただきました。
『なるほど!』と早速、週末に“宝石探し”へ!
夢中になりキラキラの石を探し、たくさん持って帰ってきました。
私もブルーの石(彼の中で一番きれいなものらしい)をもらいました。

これで坪庭ともさよならだ!森竹氏、ありがとうございます。

翌日、楽しみに保育園へお迎えへ。
いつもの3倍増しの貢ぎ物を握らされ帰ってきました。
現在の我が家はちょっとキラキラの石が混ざった坪庭が育っていっています。

Category

カテゴリー

Archive

アーカイブ