カテゴリなし 2019.04.01

エントランス



先日、初めて熱海のMOA美術館へ訪れました。
特別展は漆作品で、そちらももちろん素敵でしたが、
印象に残ったのは入場口からつづくエスカレーターと途中のホールで見た万華鏡をイメージした映像作品。
メインの空間に入るまでの通路なのですが、先を期待させてくれるものでした。

用途や規模は全く異なりますが、似たような感覚を先日伺ったOBのお客様宅でも感じました。
玄関ホールまでしか入っていないのですが、
その先のお部屋の中も覗いてみたいと思わせるような空間にしつらえており、
エントランスの空間創りは大事だとあらためて思いました。

Category

カテゴリー

Archive

アーカイブ