2018.12.11

安全で使いやすいトイレ空間に

T様邸 築40年

床の段差と内開きの扉に不便を感じられていたトイレ。床を解体し段差を解消、タイル仕上げで冷たかった床もクッションフロア仕上げとしました。内開きで何かあった時に不安を感じていた扉も、上吊りタイプの片引き扉とすることで安心して使うことができます。


施工前

施工前

施工後

施工後

 

 

10㎝の段差があった床を解体し、フラットに。躓く心配なくトイレに入れます。
内開きだった扉を上吊りの引き戸としたことで、限られた空間を有効的に使う事ができます。立ち上がる時に便利な手摺と紙巻器が一緒になったタイプを採用。

 

施工前

施工前

施工後

施工後