富士市M邸
吹抜けリビングの平屋で快適なくらしを!
富士市M邸
【構 造】 木造軸組工法(パネル併用工法)
【床面積】 106.41㎡(32.19坪)
【間取り】 2LDK
【施 主】 ご夫婦+犬2匹
IDEKYO HOME

M様が最もこだわったのは、平屋でありながらも広々とした大空間リビングです。夫婦二人と大型犬とのゆったりした快適な暮らしを実現するために、数々の工夫を凝らしました。高級旅館のようなトイレ空間・富士山を望む丸窓付のロフト・大型犬が庭で遊んだ後に奇麗に身支度できるグルーミングスペース・リビングと一体となったウッドデッキ等、北海道並みの断熱性能だから省エネで快適に実現できる空間。この26畳の吹抜けリビングでも、冬場気温0℃の時に、設定18℃のエアコン1台で快適に過ごせます。「ハードの性能が良ければ、間取りやデザインは好きに楽しめる。住まいで大切なのは、ずっと快適に暮らせることですから」とM様。また、弊社に決めた一番の理由は、コスパの良さだったようです。「この性能の家をこの金額で建てるのは難しいはずです。もし、もう1回家を建てることになっても、まったく同じ家を建てるんじゃないかな。それくらい雰囲気も、快適性も、犬たちとの暮らしも気に入ってます」とおっしゃっていただきました。

こだわりの広々としたリビングを可能にしたのは、北海道並みの高断熱高気密の高性能住宅だから。構造材は県産材比率約50%以上で富士ひのきをふんだんに使用。また、1トン以上用いる断熱材もオリジナルセルロースファイバー「富士産eco断熱」を使用し、SDGsが叶うサステイナブルな家づくりが特徴です。また、外壁には30年間塗り替え不要の素材。性能とコストのバランスを重視する弊社の姿勢が、細部まで行き渡る一棟が完成しました。