富士市I様邸
全館空調システムで叶った 住み心地満点の二世帯住宅
富士市I様邸
【構 造】 木造軸組工法
【床面積】 241.09㎡(72.78坪)
【間取り】 4LDK+2LDK
【施 主】 祖母+ご夫婦+お子様1人
【外 壁】 タイル
IDEKYO HOME

二世帯住宅を建てる前に、奥さまのご実家の建て替えをご依頼いただきました。

「私の寝室は2階にあったのですが、夏は40℃以上の灼熱空間、冬は3℃以下でエスキモーのような恰好で寝ていました」。
それが当たり前と思っていた奥さまも、北海道並の高気密高断熱住宅にオリジナルの全館空調システムを採用した新築の実家に帰ったら、その快適さに感動したとのこと。
ぜひ二世帯住宅もイデキョウホームでお願いしたいと、ご依頼いただきました。

両世帯とも家の北側に配置された水回りでしたが、全館空調システムのおかげで、お風呂や脱衣所も暖かく「高齢になると心配なヒートショックの心配もいりません」とIさんも一安心。

さらに標準の断熱材・セルロースファイバーによって、防音性も格段にアップ。生活音のストレスがなく二世帯住宅に最適です。各世帯とも家庭用14畳のエアコン一台で、365日快適温度で過ごせる理想の住まいとなりました。