2022.03.21

令和4年度【最新版】イデキョウホームの新築住宅が利用できる最大で190万円以上の補助金情報

住宅を新築する場合、要件を満たせば補助金を受け取ることができます。今回は静岡県・富士市・富士宮市で行っている補助金情報です。


現在のイデキョウホームの新築住宅は、標準仕様
「HEAT 20G2のZEH」「耐震等級3(最高等級)の長期優良住宅」「主に富士ひのきによる静岡優良木材」です。
そのため、

富士市で新築を建てると補助金最高190万円

富士宮市で新築を建てると補助金最高350万円

の優遇措置を受けることができます。
標準仕様の住まいで、こんなにたくさんの優遇を受けることができるのはなかなかありません。
住まい手よし、造り手よし、社会よしの三方よしで、お得に補助金を利用して社会で認められた住まいを建ててみませんか。

省エネ系
こどもみらい住宅支援事業
静岡県省エネ P43ページ

木材系
しずおか木の家推進事業 P103ページ
富士市地域材
富士宮市宮クーポン

その他
富士市多世代同居近居
富士宮市移住 補助金最高180万円

それぞれ条件がありますので、ご確認ください。

※〈首都圏からの移住の場合参考例〉
家族構成/夫32歳、妻29歳、お子様3人(小学校3年生・1年生・幼稚園) 
夫婦のいずれかが29歳以下:140万円
子ども3人:30万円(中学生以下1人10万円・最大3人まで)
移住定住推進団体を介しての移住:10万円
計最大180万円の補助額
当奨励金の助成を受ける為にはこの他詳細な条件が有ります。