【今がチャンス!】2世帯住宅を検討している方にビッグニュース!!



イデキョウホームは、次世代ZEH+の補助金を1棟採択されています。
特に、二世帯住宅を考えている方、いずれ電気自動車の購入を考えている方にとって嬉しい補助制度です!!

次世代ZEH+は一戸あたり定額105万円+αです。
追加要件に対しても補助が出るので、総額はZEHと比べてかなり多くなります。

イデキョウホームの家に、太陽光発電システム+蓄電システム(上限20万円)or 燃料電池(上限11万円)or V2H充電設備(上限75万円)など、お家でエネルギーを創ることでエネルギーの消費量を抑え、そして蓄えることでもしもの停電時でも快適に過ごすことできるようになります。使い方によりますが、V2H充電設備の場合、停電時1週間程度は生活が可能といわれています。
光熱費を抑え、夏涼しく冬暖かく快適で健康な暮らしの出来るお家を考えてみませんか。

V2H充電設備を選択した場合…
定額105万円+V2H充電設備(上限75万円)=180万円の補助金が受けられます!

限定1棟!!補助金をもらえる枠が決まっております。公募スケジュールもありますので、お早めにお問合せ下さい!


詳しくはこちらのページをご覧下さい。