リフォーム事業部:塩川 2018.08.05

岐阜県高山市に行ってきました

dd

皆さんこんにちは、リフォーム担当の塩川です。
つい最近ですが岐阜県高山市に研修ではありますが泊りで行ってきました。
富士市から車で約5時間かかりました。同じ東海地区とはいえ遠いですね。
そういえば、愛知県、岐阜県、三重県では東海地区というのは愛知・岐阜・三重の3県だと認識があるようです。それでは静岡は?というと関東甲信越地域の一部だとの認識があるようですね、高山で見たテレビの天気予報で静岡県が画面に出ず東海地域から外れているような感じがしました。インターネット上でもある検索サイトでは静岡県は関東甲信越地域に含まれていました。もしかして静岡県だけ東海地域だとの認識なのか?と思ってしまいました。汗、、

岐阜県と言って自分が思いつくのは白川郷、飛騨牛、長良川、温泉、木工芸、美濃焼、味噌、日本酒などですが、白川郷を除きほとんどの物を感じる事が出来ました。中でも木工家具を見る機会があり伝統工芸品の中にも作り手のオリジナル性を感じるもので金額を考えなければ欲しいと思う秀逸なものがありました。目の保養にはなりました。

車窓から見た家の造りも伝統を感じるものが多く、今も脈々と受け継がれていることを感じました、腕木を出して軒先を補強していて腕木の小口に漆喰?が塗られて腐食から保護しているあたり自分が住む地域では多くは見られないものでした。やはり建築業に長く携わっているとそういうところに目が行ってしまいます(笑)

岐阜での研修には当社社長も同行どころか社長自ら運転され連れて行ってもらいました。
往復10時間超の運転ありがとうございました。
研修での成果はまた後日お伝えできるよう頑張ります、こうご期待!

Category

カテゴリー

Archive

アーカイブ