2018.09.10

LCCM住宅(ライフ・サイクル・カーボン・マイナス)補助金について

究極の省CO2ライフスタイル
「LCCM住宅」
今年度より新たに補助事業が始まりました。
 

 

運用時だけでなく住宅建設時、廃棄時のCO2排出量を含めたCO2収支をマイナスにする、LCCM(ライフサイクルカーボンマイナス)住宅。

政府は、LCCM住宅こそが最終的に行き着く日本の住宅のあるべき姿だとし、本年度より新たに2つの補助事業をスタートさせました。

当社ではかねてより多くのZEH(創エネにより一次エネルギー消費量の収支をゼロとした住宅)の補助金申請を行っており、国の目標とする省エネ住宅の基準をはるかに上回る省エネ基準の建物を建築しています。

下記のLCCM住宅の補助金も全て対応しています。 


LCCM住宅補助金に興味がある方は、お気軽にお問い合わせ下さい。



LCCM住宅 -国交省-

国土省:平成30年度サステナブル建築物等先導事業(省CO2先導型)
    LCCM住宅部門(戸建住宅)

  • 対象となる住宅/ZEH基準を満たす住宅
            ・一次エネルギー消費性能/太陽光を除く一次エネルギー消費量が省エネ基準の▲20%
            ・外皮性能/強化外皮基準(UA値0.6以下)
            創エネにより正味ゼロエネ以下 
            LCCO2(一生涯のCO2排出量)評価結果が0%以下
            長期優良住宅認定を取得
            BELS等の第三者認証取得
  • 補助額/上限125万円/戸   限定5戸
  • 募集期間/4月下旬から


LCCM住宅 -ZEH協-
※同協議会会員ビルダーのみが対象


ZEH協:平成29年度サステナブル建築物等先導事業(省CO2先導型)
    地域ビルダーLCCM住宅先導プロジェクト

  • 対象となる住宅/ZEH基準を満たす住宅(木造住宅に限る)
            ・一次エネルギー消費性能/太陽光を除く一次エネルギー消費量が省エネ基準の▲30%
            ・外皮性能/強化外皮基準(UA値0.5以下)
            創エネにより正味ゼロエネ以下 
            LCCO2(一生涯のCO2排出量)評価結果が0%以下
            CASBEE Sランク取得
            長期優良住宅+耐震等級3の認定取得
            BEST-H(住宅版)の活用(健康性向上を目的とした室温シュミレーション)
            HEMS+温湿度計の設置
            日射遮蔽部材導入(年間日射区分A4、A5、A6地域のみ)
            BELS「5つ星」取得
  • 補助額/上限180万円/棟   限定3棟

募集開始時期/5月から(先着順で受付中)