2018.04.04

富士市 スミドキU-40プラス(富士市若年世帯定住支援奨励金交付制度)

お得な補助金情報

補助金を有効に活用して
無理なく憧れのマイホームを実現させましょう!


富士市 スミドキU-40プラス
(富士市若年世帯定住支援奨励金交付制度)
U40

富士市では人口減少の著しい世代の市外からの転入を促進する為、夫婦いずれかが満40歳未満の夫婦を対象に住宅取得に係る費用に対する助成を行う制度を設けました。また、2016年4月1日からは、人口の集中する首都圏からの転入を促進するため、首都圏からの転入者に対する加算額を新設しています。

●助成内容/

富士市に住宅取得・・・70万円
富士市内業者での新築施工(当社で建築するお客様も対象に入ります)・・・30万円
二世帯住宅として新規取得・・・20万円
小学生までの子がいる世帯・・・1人×10万円(上限3人まで)
首都圏からの転入(2016年4月1日から)・・・50万円

例:富士市外に1年以上居住していた世帯で、夫妻いずれかが満40歳未満。小学生以下の子供3人でイデキョウホームの新築住宅を富士市に建築し、転入した場合・・・

新築(富士市内に住宅取得)・・・70万円
富士市内の業者で新築施工 ・・・30万円
子供3人         ・・・30万円
で計130万円の補助を受ける事が出来ます。
更に2世帯住宅ならば+20万円
首都圏からの転入で +50万円で最高200万円の補助となります。

※首都圏=東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県
※その他条件が有りますので詳細はお問い合わせください。

●募集期間/

2020年3月31日までに計画認定申請(先着順・予算額に達した場合受付終了) 

●対象/

・富士市に市外から転入を希望する若者夫婦世帯
・住宅を新築または購入する方で、10年以上富士市に定住すること
・富士市外に1年以上居住・夫婦いずれかが満40歳未満 
・住居系・商業系用途地域内に住宅取得(市街化調整区域は対象になりません。)

その他条件がありますので詳細はお問い合わせください。